今週の名言・迷言 32

私は道を見つける。なければ作るまでだ。

ラテン語の格言

語源というか、その由来は、紀元前三世紀~二世紀(日本でいえば弥生時代)に活躍したカルタゴの将軍ハンニバルにまでさかのぼると言われています。
カルタゴは地中海に面した当時の北アフリカの強国で、イベリア半島(現在のスペイン)まで勢力を広げ、ローマを相手に地中海を中心とした世界の覇権を争っていました。

象の部隊を含めた軍隊を率いてローマに進行するため、イベリア半島からピレネー山脈をこえ、さらにアルプスをこえてイタリアへ進軍するときに、ハンニバル将軍が言ったセリフと伝えられています。

2018年のアジア大会で優勝しワールドカップ出場を決めたなでしこジャパンの高倉麻子監督の座右の銘がこの言葉で、ラテン語で刻んだ指輪をされているそうです。

ちなみにラテン語では
Aut inveniam viam aut faciam
英語では
I shall either find a way or make one.
となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です