人生の名言・迷言 57

christmas_20191224

学校の教室では、クリスマスをツリーや飾りやトナカイで祝うことができるが、肝心の誰の誕生日を祝うのかが忘れられているようだ。生徒にこの日をなぜクリスマスと呼ぶのかと聞かれたとき、先生はどう答えるのだろう。


ロナルド・レーガン

たしかに、クリスマスって何って聞かれて、「イエス・キリストの誕生日」とすぐに答えることができる子供は(大人も)少ないかもしれませんね。
「クリスマスカードをやりとりする日」とか「プレゼントがもらえる日」「ケーキや七面鳥を食べる日」という人も多そうです。


仏教や神道が混在する日本では、ハロウィンやクリスマスの方が雛(ひな)祭りや節分など季節の伝統行事より盛んになっているので、特にそうかもしれません。

ロナルド・レーガン(1911年~2004年)は、アメリカ合衆国の第40代大統領。
ハリウッドの映画俳優からカリフォルニア州知事をへて、1980年、史上最高齢(69歳11カ月)で大統領に就任しました(再選時は74歳)。ちなみに現在の最年長記録は、2017年に第45代大統領に就任したドナルド・トランプの70歳11カ月。

政策としてはアメリカ経済の回復をめざす「レーガノミックス」をかかげ、減税や積極財政で一定の成果をあげたものの、貿易赤字と財政赤字という双子の赤字を生み出してしまいました。

当時のソビエト連邦などと対抗する、力による平和という理念に基づき、強硬な「レーガン・ドクトリン」をかかげて、イギリスのサッチャー首相(1925年~2013年)や日本の中曽根康弘首相(1918年~2019年)とも密接な関係を結びました。

とくに中曽根首相とは、互いに姓ではなく名前で呼び合う「ロン・ヤス」関係を築いたことでも知られています。

晩年はアルツハイマー病であることを公表し、2004年に93歳で死去しました。