一歩差がつく大人の英語 Day 2 / Week 6

Improving Your English Skills

Day 2 / Week 6

● 何を言っても負け惜しみにしか聞こえないよ。

Whatever you say, it’s going to sound like sour grapes.

sour grapes (酸っぱいブドウ)は、熟したうまそうなブドウが欲しかったのに、どうしても届かないので、あきらめて「どうせ酸っぱいんだから」と負け惜しみを言って去った、イソップ童話の「キツネとブドウ」から。

自分の手の届かないものを「つまらない」と馬鹿にするフリをする人、いるよね。

There are some who pretend to belittle that which is beyond their reach.

イソップ童話    Aesop’s Fables
キツネとブドウ    The Fox and the Grapes
ウサギとカメ    The Tortoise and the Hare
北風と太陽    The North Wind and the Sun

● 本日の時事英語 “English from the news”
流氷   drift ice
流氷見物    drift ice sightseeing
砕氷船    ice breaking ship

● 文化にまつわる言葉 “Arts & Culture”
風と共に去りぬ    Gone with the Wind

何度も映画化されているマーガレット・ミッチェル Margaret M. Mitchell の名作

本日の英語の発音を聞いてみましょう。

コメントはこちらからどうぞ