今週の名言・迷言 36

私たちは人生を二度味わうために書くのです。一度目はその瞬間に、そして二度目は思い出として。

アナイス・ニン

アナイス・ニン(1903年~1977年)はフランスの作家。両親は欧州系キューバ人です。

十一歳から死の直前まで六十年以上にわたって日記を書き続けたことでも知られています。

より正確には、両親が離婚したため、父親に近況を伝える手紙という形で書き始めたものの、書くこと自体が心の支えになっていったということのようです。

生存中に公刊された日記には、パリでの銀行家の夫との結婚生活中に『北回帰線』などの作品で知られるアメリカの作家ヘンリー・ミラーと不倫関係にあったことが書かれていたことでも話題になりました(死後、『ヘンリー&ジューン』で映画化されています)。

彼女の無修正の日記は本人と最初の夫の死亡後、重婚状態にあった二度目の夫によって出版されました。