アベノマスクと給付金

アベノマスクが届きました。

できれば、自粛解除前に届けてほしかったですが、まあ、今年の秋から来年の冬にかけて第二波、第三波の流行があるでしょうから、それまでとっておきましょう。

感染者の多い東京などは配布が優先されて、地方はあとまわしでしたが、

国民一人当たり10万円の給付金は、逆に、人口の少ない田舎はすぐに支給されているのに、人口の多い都会は未支給のところも多いようです。

なかなかうまくいきませんが、少なくとも、日本の社会は先進国というには電子化、ネットワーク化が圧倒的に遅れているということは言えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です