老水夫行

老水夫行 (海洋冒険文庫)
サミュエル・テイラー・コールリッジ (著)
明瀬和弘 (翻訳)

index-img03

英国の傑作長編詩『老水夫行』を現代によみがえらせる新訳。暴風雨、氷山の海からの生還、吉兆の海鳥の殺害と復讐、幽霊船と赤い唇の女、光り輝く水蛇、太陽や月や星々を巻き込み大海原で展開されるハラハラどきどきの叙事詩。

出版社: エイティエル出版 (2014/12/1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です