人生の名言・迷言 77 一日が充実していればぐっすり眠れるように、人生が充実していれば納得して死ねる レオナルド・ダ・ヴィンチ

quotes-077-davinchi

一日が充実していればぐっすり眠れるように、人生が充実していれば納得して死ねる。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年~1519年)は、いうまでもなく、ルネサンス期の万能の天才です。

フィレンツェ郊外のヴィンチ村出身のレオナルドは、日本でいえば室町時代、応仁の乱の頃に活躍した画家・芸術家です。

『モナリザ』や『最後の晩餐』などの名画を描く一方、膨大な手稿も残しており、飛行装置や戦車の設計を考えたり、解剖学や土木工学でも最先端の知識や設計技術を持っていたことでも知られています。

フランス国王だったフランソワ一世は、ダ・ヴィンチの死後、「かつてこの世にレオナルドほど優れた人物がいただろうか。絵画、彫刻、建築のみならず、この上なく傑出した哲学者でもあった」と語ったそうです。

七十年たらずの生涯に普通の人間が一生かかっても達成できない業績を数多くの分野でなしとげたレオナルド・ダ・ヴィンチの真似はできないとしても、世間の評価とは別に、自分なりに充実した毎日を送るよう心がけることで、後ろ髪をひかれるような後悔のタネが少なくなっていくことは間違いないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です