人生の名言・迷言 73 過去を振り返ると、昨日はいつも輝いていた気がする。だが、そのときは「いまは試練の時だ」と言っていたのだ

 

 

過去を振り返ると、昨日はいつも輝いていた気がする。だが、そのときは「いまは試練の時だ」と言っていたのだ。

ジョン・メージャー

ジョン・メージャー(1943年~)はイギリスの元首相です(在職期間:1990年~1997年)。

ことわざの「喉元(のどもと)すぎれば熱さ忘れる」と似たような意味ですが、人間はもともとそういう存在なんでしょうね。

でなければ、過去のつらい記憶をいつまでも引きづって体調をくずしかねません。

逆に、「あつものに懲(こ)りて、なますを吹く」のもまた人間で、この振れ幅が大きいと、生きていくのも大変で、バランスをとるのがなかなかむずかしい……

「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャーの辞任を受けて英国首相に就任したのがジョン・メージャーでした。

保守党の党首選挙ではメージャーの得票は三番目でしたが、上位の二人が辞退したため、首相の座が転がりこんできたのです。

組閣後最初の総選挙では「敗北するという予想」を裏切って辛勝し、そこから六年半の長期政権への道筋がついたのでした。

四十代で首相に就任して長期政権を築くなど、順風満帆にも思える政治家人生ですが、運命の分かれ道では、「かろうじて」とか「ぎりぎりのところ」で、なんとか乗り切ってきたというのも事実で、そういうところから、この言葉が出たのでしょうか。

イギリスは2020年に欧州連合(EU)を離脱しましたが、1993年の欧州連合発足に尽力し、加盟を決断したのがメージャー首相でした。

もっとも、英国が欧州に吸収されたりフランスやドイツが主導権を握る欧州の連邦化を警戒して、EUの共通通貨のユーロは採用せず、従来のポンド体制を維持して金融の自立を確保しました。

メージャー元首相は現在、政界を引退していますが、イギリスの欧州連合離脱には反対で、国民投票の再実施を求めています。

SSL化が終了しました

サイトのSSL化 (http:// => https:// ) が終了しました。

その途中で海の上の編集室がほぼ丸一日使えないトラブルがあり、ご迷惑をおかけしました。「海の上の編集室」はこちらに復元しました。

原因についてはほぼ特定できましたので、参考のため、後日、簡単な説明を掲載します。

SSL化に伴い、いろんな内容が入り混じってわかりにくかった「海の上の編集室」を再構成いたします(「一歩差がつく大人の英語」の分離など)。

今週まではこちらに連載し、来週分から移行の予定です。

その際はあらためてお知らせします。

コロナウイルス (COVID-19) の感染状況が一番わかりやすいサイト for info-sharing

タイトルの通りです。

感染者数などは国、自治体、メディアごとに違っていたりするので、非常にわかりにくいのですが、こちらで調べた限り、東洋経済の特設サイトの情報が一番わかりやすいと思います(経済情報誌なので、こういう統計処理はお手の物?)

For the infection-related situation of coronavirus (COVID-19) in Japan,
you can find the statistical data from the site below:

日本語版(Japanese version) はこちら

英語版 (English version) はこちら

海外の各国の状況は、なにかと批判されている WHO のサイトがうまく整理して示しています。(日別のpdfファイル)

For overseas situations, refer to the WHO site:
サイトはこちら

on WHO site, you can get the report by clicking the Situation-Reports (reports with the larger number are newer.)

海の上の編集室について

システム障害が発生し、元通りに復旧するのは時間がかかりそうなので、こちらで新規に再開することにしました。

編集日記と人生の名言・迷言はこちらに掲載します。

一歩差がつく大人の英語は、一週間後に再開します。その場合はあらためて、こちらと facebook でお知らせします。

英和対照 新型コロナウイルスで私たちにできる対策 1

このページは、新型コロナウイルスに対する感染予防策を外国人向けに日本語・ローマ字・英語で示したものです。

外国人に説明するときにも使えるように。一番最後に英語の発音を添えてあります。

Note: [R] means the romanization of Japanese.

 

3つの密を避けましょう
([R] Mittsu no mitsu wo sakemashou.)

続きを読む

生の名言・迷言 72: 年をとるにつれて知恵も身につくとは限らない、、、

quotes-072_Terry Pratchett

テリー・プラチェット

テリー・プラケット(1948年~2015年)はイギリスの作家。

コミック・ファンタジーの「ディスクワールド」シリーズで(日本以外では)よく知られています。

ディスクワールドは円盤状の星で、巨大なカメの甲羅に四頭のゾウがいて、その背中に載っているという設定(古代の地図で地球は平面だというのがありましたね)。

日本では角川書店から翻訳が出ましたが、まったく売れませんでした。

が、このシリーズは三十七の言語に翻訳され、総計八千万部を超えるベストセラー/ロングセラーになっています。

この言葉については、自分の周囲を見まわして納得できる人も多いのではないでしょうか。

虎の威を借りてやたら威張り散らす上司、頑固で自分こそが正しいと思いこんでいる老人、被害妄想の高齢者……

とはいえ、こういう人──こういう傾向のある人──は、実は、若い世代にも結構いますよね。

世間体とか体裁というオブラートで包まれていたものが、年をとるにつれて失われて、中身がそのままむきだしになってくる──のかもしれません。

英和対照 新型コロナウイルスで私たちにできる対策 2

日常生活でできる予防策

こまめに手を洗いましょう

Wash your hands carefully as often as possible.

洗い方 How to wash

– 水道の水で手をざっと洗って石鹸をつける
Wet hands with running water, and apply soap.

– 石鹸をつけた手をこすりあわせる
Lather hands with the soap and rub them together. 続きを読む

英和対照 新型コロナウイルスで私たちにできる対策 1

このページは、新型コロナウイルスに対する感染予防策を外国人向けに日本語・ローマ字・英語で示したものです。

外国人に説明するときにも使えるように。一番最後に英語の発音を添えてあります。

Note: [R] means the romanization of Japanese.

 

3つの密を避けましょう
([R] Mittsu no mitsu wo sakemashou.)

Avoid the following three types of gatherings with close contacts. 続きを読む

『新版 電脳田舎暮らしのススメ』(岸田啓著)を無料ダウンロードできるようにしました

新型コロナウイルスによる在宅勤務、テレワークの急増に伴い、弊社の電子書籍『新版 電脳田舎暮らしのススメ』(岸田啓著)を無料ダウンロードできるようにしました(pdfファイル)。

刊行から時間がたっていますので、現在の状況については、著者のサイト  も併せてご覧ください。

また、ダウンロードしたpdfファイルをキンドルの電子書籍として Paperwhite などのキンドルやスマホのキンドルアプリでも閲覧することは可能です。

pdf ファイルをキンドル本に変更する手順については、こちらにまとめています。

pdfファイルをダウンロードするには、下記の “Download Now!” をクリックしてください。

[sdm_download id=”1220″ fancy=”0″]